fbpx

バルセロナのパエリア&タパス料理教室

人々は旅行が好きで、世界を見て、世界を味わいたいと思っています。その最良の方法は、五感を通して世界を発見できる実践的な料理体験をすることだも信じています。家に帰っても、スペイン料理やカタロニア料理への欲求はもうありません。 作り方を学びましょう!

バルセロナで最高の料理ワークショップの1つである「Sent Soví」で地元のシェフと一緒の料理体験に参加してください。 典型的なスペイン料理とカタロニア料理の作り方を学び、伝統料理の秘密を発見します。

各クラスは、サンタ カテリーナ市場への訪問から始まります。 新鮮な品物のカラフルな配列によって感覚が刺激され、たくさんの屋台を散歩しながら最高の食材を選ぶことの重要性を学びます。

1848年にオープンしたサンタ カテリーナ市場は、バルセロナで最初の市場でした。 最近は完全に改装され、モダンな外観になりましたが、伝統的なカタロニアの市場に合わせています。 鮮やかな色の起伏のある屋根は、建築家のエンリック ミラレスとベネデッタ タリアブエによって設計されました。 この新しい屋根は、内部で販売されている果物や野菜の色を表す60色以上の325,000個のセラミック片で構成されています。

キッチンで一生懸命働いた後は、座ってリラックスし、スペインワインと美味しい食事を素晴らしい仲間と一緒に楽しみましょう!

含まれるもの:

4種類の季節に合ったタパス

伝統的なパエリア

ワイン2杯

*アレルギーの申し出により、メニューの変更が可能です

パエリア&タパス クッキング体験

曜日: 土曜日

時間:午後1時

100

* If you want to reserve a date that is not available, contact us here.

美食のワークショップ

 オーダーメイドの美食体験

リクエストに応じて、プライベートクラスを開催

小グループ

新鮮な季節の地元産の食材

クッキング体験

 

誰? 

こちらは、ヨーロッパの食の都のひとつにて、料理のスキルを磨き、いくつかの新しいテクニックを学ぶことに興味がある人のためのものです。 カタロニアのタパスの作り方や、伝統的なスペインのパエリアの作り方を学びたい方へ。

何?

バルセロニアンの日帰りツアーのひとつの美食体験では、スペインとカタロニア料理のクラスがハンド オンで学ぶことが出来ます。 料理を通して本物のバルセロナをお見せします。

どこ? 

エル ボルンはバルセロナのシウタットベラ(旧市街)の一部であり、正式にはサンペレ、サンタ カテリーナ イ ラ リベラと呼ばれる大規模な地区にあります。

ゴシック地区とシウタデラ公園の間に位置するエル ボルンは、バルセロナで最もトレンディーで人気のある地区の1つです。 市内でも有数の古い建物がいくつかあり、バルセロナの歴史的なエリアの1つであるだけでなく、最も活気のあるエリアでもあります。

いつ?

バルセロニアンでは、長く続くツアーと信頼性をもとに、小規模のツアーを行っています。クッキング クラスはグループあたり10人を超えることはありません。このユニークな体験ツアーは毎週土曜日の午後1時からとなっています。

何故?

スペイン料理の基礎を学びたいですか? または、楽しいタパスワークショップをお探しですか? 何はともあれ、バルセロナの料理教室のチェックは食通にとって必須です!

エル ボルン(ラリベラ)は市内の小さな村です。 ファッショナブルでありながら本物並び:バイオリンメーカー、ガラスメーカー、デザイナー…街のユニークな地区がここにあります