fbpx

バルセロナのフードツアー

おいしい料理と歴史を組み合わせた真のグルメ体験を楽しみたいなら、これはあなたのためのガイド付きツアーです! 3つの停車場所があり、各場所ではスペインならではのものを提供いたします。 そのうちの1つではバスク地方の典型的なピンチョスを、もう1つでは古典的なカタロニアのタパスを、最後の停車所ではベルムート(ベルモット)でリラックスします。 このツアーでは、ガウディの最初の委託プロジェクトである有名なカサ ビセンスを訪れます。 グラシアは、60年代にカタロニア ルンバが生まれたバルセロナで最大のジプシーコミュニティを持つ場所の1つです。 カタロニア ルンバは、典型的なフォークダンスであるサルダナや人間の塔であるカステラーズと同じくらい、カタロニアのアイデンティティの一部であることは間違いありません。 グラシアは中心部の最も賑やかな部分の少し外側にあり、この地域は地元色を守っています。 リラックスしたボヘミアンな雰囲気があり、村っぽい雰囲気が残っています。

含まれるもの:

・プロのローカルガイド

・グラシア散歩ツアー

・スペインの典型的な2つのタパス

・バスク地方のピンチョス

・典型的なカタランのボデガ

お勧めのポイント:

・カサ・ビセンス

・リベルタ市場(地元の食料品市場)

・デラビラ広場

・ポブレロマニ広場

・町役場

・ベルタワー

グラシア タパス ツアー

49

* If you want to reserve a date that is not available, contact us here.

待ち合わせ場所: パドゥア(Padua)駅ーバルセロナ

開催日:火曜日と木曜日

所要時間:2時間半

グラシア

 

誰?

グラシアは、狭い通りや活気のある広場、オーガニック食料品店、アーティストのスタジオやギャラリー、屋外カフェなどが立ち並ぶバルセロナの控え目な地区です。 グラシアは全ての人向けの場所;学生は素晴らしい中古本屋を見つけ、広場の周りには、家族連れが子供用の美しい公園を見つけることができ、カップルは居心地の良いレストランでロマンチックなデートを楽しんだり、ライブジャズを聴きに行くことができます。 グラシアは独自の町です!

何?

バルセロナの日帰りツアーの1つは、混雑した市内中心部から抜けだしてのグルメ、グラシア ツアーです。 このユニークなツアーでは、バスク地方のピンチョス、古典的なカタロニアのタパス、スペインの料理を通して本格的なバルセロナを紹介します。

どこ?

最も忙しいセンターの少し外側にあるこの地区は、とても人気のある場所にもかかわらず、地元色を維持することに成功しています。 グラシアはスペインのバルセロナ市の地区で、ヴィラデ グラシア、バルカルカ イ エルペニテント、エル コル、ラ サルート、キャンプ デン グラソト イ グラシア ノヴァの近隣で構成されています。 グラシアは、南にエイサンプル、西にサリア サン ゲルバシ、東にオルタ ギナルドに隣接しています。

 

いつ?

バルセロニアンでは、長く続くツアーと信頼性を信じ、小規模のツアーを行っています。グラシア ツアーはグループあたり15人を超えることはありません。このユニークなツアーは毎週火曜日と木曜日の午前10時30分からの開催となっています。

何故?

グラシアはかつてバルセロナ市とは別の村でしたが、1897年までは、市に完全には組み込まれませんでした。グラシア地区には狭い村の通りと特別な村の雰囲気があります。町のユニークな地区となっています。